カラオケの字幕も追えなくなりますよね…酔

と先週に波平さんが予告していたかはわかりませんが、週末お馴染みアニメ『サザエさん』のビアガーデンネタを二日酔いで見てた我々。

気に入ってるお店があって、通っているうちに何人かの常連さんと仲良しになりました。
というわけで、ある程度時間が経ってくると常連同士が盛り上がり、深酒という3次元のエアポッケトにいざなわれるのです。

もれなく今回もそれで、ようやく店を後にした途端

聞こえてくるのはそんな歌。


もはや、”ラーメン”が食べたかった事も忘れて”焼きそば”を買う酔っ払い。

帰宅すれば更に酔いはまわり、そうでもなかったスズオも酔っ払いに、元々酔っ払いはより酔っ払いに。

本来持つ本能であるかのように、手際よく食後のデザート、カップ麺を作ります。

でも、酔っ払いです。

スズオの油そばが、

とは知らず…

いや、それを知るべく説明文を読もうにも

読解力など酒により破壊された状態で、

スパーーーーーーーーンっと

そこへ、

もちろん出来上がりは、

あれ!たっぷりのお湯が入ってる!

と、思ってもスズオ。

酔っ払ってもスズオ。

彼は穏やかに言うのです

スズオ、全く必要のなかった、2度目の湯切りへ。

それは同時にタレ切りでもある。

先週末、私はぺヤングを、スズオは生めんを食べました。