理想の相棒

生の舞台に敵うものはなし。
でも、舞台を反芻するには素敵ツールです。
観劇するまで取っておいた『アラジン』CDを聞いてます。
外出先で聞くと危険です。
スーパーの黒豆コーナーで泣くのは
さすがにヤバいと思いました。

そう言ってごまかすしか。
四季の素晴らしい所は何言ってるか明確にわかるので
歌詞カードいらずです。
でも珍しく今回は見ました。